Wanderlst

一言愚痴日記

日記TOPへ

2009.4.28

首を寝違えて、悲惨な目に。痛くて動けない(涙

嫁に大笑いされ。

2009.4.26

夜、アルコール消毒のついでにシェイクさんこと、シャケさんに電話(笑

あー。久々に話した。すっきりーw

2009.4.25

秋葉原のとあるお店のHPで部品を購入していたら、1円でモノクロLCDが売られているのを見つけた。

用途は思いつかなかったのだけど、データシートやケーブルもあったし、1円だったことのもあり、ついつい購入。

で、届いたのはいいけど、かなりでかい。カラーだといろいろ用途があるけど、モノクロなのでどうしようかなぁ。USBキーボード付けられるようにして、デバッグ用のUART Terminalとかいいかも?

なんかないかなぁ。

2009.4.22

takerockさんから電話が。

「いつくるの〜?」

仕事の都合で急きょいけなくなったtakerock飲み会。

ちくしょー。電話魔が電話されてしまったいっ!もうみんな酔っ払いモード全開。車で来いだの、タクシーで来いだの、もう言ってることがわけわかんね(笑

てか、私は今日も一人さみしく会社で仕事(涙

2009.4.21

ある方から、リバーブ、ディレイ等、いくつかのエフェクタ用プログラムがROM化されたDSPチップを頂いた。ADC/DACが内蔵ではないのでワンチップとは行かないが、コンパクトサイズでマルチエフェクタが作れるかも。

またふつふつとエフェクタ熱がでてきたが…。いつ作ろう?(汗

2009.4.20

OracleがSunを買収、今年の夏には完了へ

まぢかぁぁぁぁーーーーーー!!!

SolarisもLinuxに押されていたし、ソースまで公開していたからなぁ。結構厳しかったんじゃないかなぁ。

2009.4.18

忙しさを理由に日記さぼり気味。いかんいかん。

先日の某信号処理研究会の親睦会で、こんな話がでた。

「ふろく基板がつく雑誌のときは、発行部数が倍になります」

ほほぅ。基板部品は各社メーカーから提供してもらうだそうな。うちの会社でも定期購読しているため、基板が付いてくる号の場合は購入意思とか関係なく届くんだけど、半分以上は雑誌から取りもしていない。

唯一火入れをしたことがあるのは、2003年のインターフェースについてきたAlteraのFPGAだけ。私の場合、火入れしないのは単に面倒くさいという理由ですが。

雑誌基板は必要最低限しかついていないため、他の周辺部品は別途購入する必要があり、さらにベースボードを購入しようとすると、結構いい値段がする。

今回のNXPのARM7も、若松で売られているベースボードは8000円。Ehternetも使おうとするとさらに6800円。最低限の部品だけでも、1500程度かかる。雑誌のおまけのはずなのに、合計すると結構いい値段に。

けどなぁ。これで基板使わずに腐らすのももったいないよねー。

2009.4.14

今回も信号処理にかかわる面白そうな話を聞けそうだったので、某研究会に参加しよう…としたら、仕事の都合で遅くなり、会場についた時には、すでに終わる直前でした orz

結局親睦会の席だけ出席。あららら?

2009.4.12

最近やる気でず。

三脚なしにビデオカメラを50分ずっと持っていたので腕が張っていてーいてー。

2009.4.7

仕事で量産の話がなくなった。というか、結局中国での生産したいらしい。コンシューマ品では、価格が最優先なので、日本製だと全然合わない。

つらいなぁ。

2009.4.5

今日も仕事です。アートワークやりたくないけど、アートワーク三昧。

北朝鮮のミサイル軌道外れたと報道がありましたね。最悪な事態にならなくてよかったですが、ミサイルなんざ作る金があったら、もっと国民のことに使えばいいのに。

2009.4.4

あら?いつの間にかAVR32にUC3A3なんてシリーズでてる。Hi-Speed USBとかメモリースティックとかのストレージI/Fかぁ。ターゲットがストレージ制御とかメディアプレイヤー用かな?

評価ボードほしいな(ぼそ。

2009.4.3

あるプロセッサの評価用キットを購入した。

箱を開けてみたら、基板だけ入っていなかった orz

よりによって肝心な基板が入っていないとは。すぐに購入元に連絡。 最悪だ。(T-T)/

2009.4.2

Digikeyでクレジットカードを使ったら、認証が取れないと連絡が来た。それなりの額になっているのが、限度額オーバーは考えにくい。

念のためクレジットカード会社に連絡してみたら、限度額じゃなくて、セキュリティロックなるものがかかっているとのこと。

特にインターネット経由の海外の買い物は引っ掛かりやすいようで、連絡をすると一時的に解除できるが、認証したら解除させていただきたいと言っていた。

今後は頭に入れておかないといけないかも。

2009.4.1

エイプリルフールですね。

以前、このサイトも便乗してネタ記事をやったことがあるんですが、本気に受け止めたが結構いまして…。問い合わせのメールがきて、事情説明と謝罪のメールで終わったことがあります。はい。

それ以来、怖くてできず。

もっと非現実的なネタならいいのかなぁ…?