Wanderlst

Darras - Speaker Amp

2006.9.20 各ケース

ケース塗装の話を書いたら、私の塗装初心者ぶりに目も当てられないのか、親切にメールをくださった方がいました。

お礼のメールを返信したのですが、携帯のアドレスだったためか、セキュリティで跳ねられて送れませんでしたorz
なので、ここでお礼をば。ありがとうございます。

>詳しいことは例のブログや、「楽器塗装のtokiwa-kai」で検索して出てくるそこのホームページが参考になるかと思います。

早速Tokiwa-kaiを検索してみたら、出てきました。ところで、例のブログって何でしょうか・・・?頂いたメールには、ブログの話が一切出てきてないのですが・・・・。

このサイトめちゃくちゃ詳しく書いてあるなー。なんか、知らないこと満載。すごいなー。これ。だけど、金と時間がかかりそうだな・・・(汗
クロスを張るという手もあるんだけど、塗装の方が難しくて面倒ならクロスも考えた方がいいのかも・・・。

 

あと、先日分解したときに出てきた基板を収容するケース

これね。これは作り替えることにしました(なに?

Amaterasのケース作るために、板金屋さんに行ったとき、

「これと同じ物つくれますか?」と聞いたら、
「つくれるよー」

やっぱこういうケースは簡単なんだそうです。

実は私が作ろうとしている物と、ケースの穴が全然合わないので、これも作り替えることにしました。板金屋に頼むとは・・・もはやDIYの領域超えるきがする(汗

Chuckさんの板金技術を見習えと言われそうですが、ここまでサイズが大きいと、自分で加工できないのよ orz

2006.9.18 さらにさらに分解

え?まだ分解するの?って声が聞こえそうですが、木枠ケースをこんな風にしてみました。

すべてとっぱらい・・・そして、

外のビニールをはぐ!

そしたら、ヤスリ掛け!

40番、80番と紙ヤスリを掛ける。

最後に洗浄。

うかつだったんだけど、ノリが残っていて、水に溶け出して白く浮き出てたり・・・。しまったな。最初にシンナーとかで洗うべきだった。まあ、いいか。

これが乾いたらどうしようか迷ってるんだけど、とりあえずはブラック艶なしスプレー買ってきたからそれを噴くか、布を張るかですな。ただ、布張りは面倒くさそうなんだよね。

もはやG-10の面影はないです(笑

2006.9.15 さらにさらに分解

やっちゃいました。もうケースだけ(笑

というか、アンプでつかえるのって、木枠のケースとこの金属ケースだけやん・・・。

コネクタ類も全部取っ払いました。でかすぎトランスも捨てます。一番重いのがこのトランスなんだよね・・・。

シールを剥ぐと、見えていなかったジャック用の穴が出てきました。こりゃ都合いいや。

 

ああ、そうそう。アンプに使うIC何だけど、これにしました。

ナショセミのLM1876T。

まあ、ここまでは良かったんだけど、また機能的に欲が出てきてしまいました。もうダメ人間まっしぐらです(笑

2006.9.12 さらに分解

裏で動いているプロジェクトだったけど、隠す意味もないのでそのまま出すことにしました。

最近ちと仕事が忙しいので、家に仕事持ち帰って仕事してたんだけど、なんというか、誘惑が・・・orz

まあ、仕事それなりに進んだので、休憩がてらアンプの基板分解してみました。

うーん。めぼしい部品もないし、POTはガリがありそうだし、使える部品がないなー。トランスも電圧があわないし、このまま捨てるか。スピーカーも変えてしまうし、電源スイッチとかも全部変更する予定だし、使えるのはケースだけ。ケースは汚れが目立つので、塗装し直そうっと。

あ。そうそう。先日Stage Center Reverb用に購入したリバーブユニットは、ちょうどいいので、ここに搭載することにしました。

なので、ここに搭載する予定の機能としては、

・20Wアンプ
・バランス入力
・2系統の入力(スイッチで切り替え可能)
・イコライザ(Treble/Bass)
・オーバードライブ
・ディレイ
・リバーブ
・ヘッドフォンアンプ

かな。これを全部まとめた回路を・・・作る時間があるのか?(笑

2006.9.11 中身

ちょっと分解してみました。左が今回入れ替えるスピーカ。右が元からついているスピーカ。

今回用意したのは、カーステレオ用の気がしてならないこの外見。まあいいか。

んでもって、コントロール部も分解してみました。

ずいぶん単純な回路やな。TOMIOさんの話だと、これのリバーブ付バージョンもあるということなので、部品が実装されていない空いている部分はそれを実装するためかな。

ケース的にはちょうどいいサイズだから、このケースはそのまま使った方がいいかもしれないねぇ。

2006.9.10 500円のジャンク

ハードオフに行って、こんなの買ってきた。

お値段500円の壊れたアンプ。

分かっていると思うけど、このまま使う訳じゃない。

実はうちらが練習するとき、アンプのない場所で練習することがあり、アンプを持って行くことが多いのである。現在のアンプは小さいのだが重い。

それに普通ギターアンプってイコライザが入っていて、ものや設定によって音が変わる。普段使うにはあった方がいいけど、エフェクタつくって評価するときにそれでは困ることもあるのですよ。てなわけで、壊れたアンプを改造してイコライザOFFにもでき、音もよくして軽く・・・したいなあと(無茶すぎw

裏蓋はなく、15Wのスピーカーがついているけど、これも入れ替えます。